鳥取県アーチェリー協会公式サイト

鳥取県アーチェリー協会

    鳥取県アーチェリー協会のホームページです。
    年間計画・要項や、大会結果等を掲載しております。
    鳥取県の大会に参加希望の方は、行事予定・実施要項をご確認の上、メールにて申込み下さい。
    (大会申し込みクリック)
    アーチェリー体験の希望、その他お問い合わせ等は、メールにてご連絡下さい。
    (アーチェリー教室 または 事務局クリック)
     

NEW 2023年度 ゴールデンエイジカップ記録会 2024/5/14更新

    ■日 程:GAカップ記録会① 2024年6月30日(日)
         GAカップ記録会② 2024年7月14日(日)
         GAカップ記録会③ 2024年8月 4日(日)
    ■会 場:GAカップ記録会① 会場:アーチェリーランド米子
         GAカップ記録会② 会場:アーチェリーランド米子
         GAカップ記録会③ 会場:倉吉農業高等学校
    ■参加資格:小・中学生(2年生まで)であり、本年度鳥取県アーチェリー協会登録しているか、
    鳥取県内練習拠点の指導者が出場を認める選手であること。
    ※上記以外の参加(県外を含める)を認めるが、オープン参加とする。
    ■大会実施要項:要項ダウンロード
    ■申込期限 :GAカップ記録会① 5月30日から6月23日(日) 18時まで
           GAカップ記録会② 6月14日から7月7日(日) 18時まで
           GAカップ記録会③ 7月4日から7月28日(日) 18時まで 
    ■定員:おおよそ20名  参加者申込みは先着順で受け付ける。
    ※参加申込状況、および参加者確定情報は随時協会ホームページで公開します。
    ※県内参加者の申込みは先着順で受け付けて確定する。申込期間を過ぎての辞退は参加費を徴収する。
    ※オープン参加の申し込みも受け付けるが、〆切の4日前(例:〆切12日の場合は8日)から出場が確定する。
    ※申込送信後3日経っても申込状況に名前がない場合は、事務局宛連絡してください。
            

NEW 第78国民スポーツ大会アーチェリー競技予選会① 及び ②
第78国民スポーツ大会アーチェリー競技予選会③ 及び ④ 2024/04/01更新

    ■日程/会場:予選会①,② 2024年6月2日(日)倉吉農業高校アーチェリー場 または グラウンド
           予選会③,④ 2024年7月7日(日)倉吉農業高校アーチェリー場 または グラウンド
    ■種目:70mラウンド×2(公認)
        60mラウンド×2(RC 公認の記録会として実施)
        50mラウンド×2(CP/BB 公認の記録会として実施)
    ■参加資格:本年度鳥取県アーチェリー協会登録者および鳥取県出身者(ふるさと選手登録者)で
    あること。
    ※予選参加者は、強化部の定める合宿など、国体関連強化事業に参加できる者。
    ■大会実施要項:要項ダウンロード
    ■申込期限 :5月2日から 5月23日(木) 18時まで
    ※ 6月・7月共に同じ期限です 
    ■定員:設けない。申込期間を過ぎての辞退は参加費を徴収する。
    ※ 予選会出場選手は特別な事情がない限り、6月・7月ともに参加すること。
    ※参加申込状況、および参加者確定情報は随時協会ホームページで公開します。
    ※申込送信後3日経っても申込状況に名前がない場合は、事務局宛連絡してください。

    ■選考方法国体選手の選考にあたっては、次の通りとする。選手3名 予備選手1名
    ① 6月・7月の 70mラウンド 全4回中の上位2回の合計点とする。
    ② 7月の結果を優先する。
    ※ 上記が同じ場合、特別な事情がある場合は、選考会議にて協議する。
    ※ 日本スポーツ協会の定める免除大会出場者は、この限りではない。
    ※ 中国ブロック大会終了後に選手を入れ替える可能性あり。
           

ヤマタスポーツパークアーチェリー場の練習利用について 2024/4/1更新

    投てき場の利用方法が、4月から変更になります

    (1)練習可能日・可能時間を、スポーツパークのホームページで確認する
    ①基本 火曜と木曜は終日アーチェリー
    ②月曜、水曜、金曜は終日投てき競技
    ・土曜は午後(13時~)、日曜は午前(13時まで)がアーチェリーの練習時間帯
    ・アーチェリー割り当て日や時間帯以外でも、投てき選手が居なければ練習は可能
    ・ただし、投てき選手が来た時点で即刻終了する条件となります。とにかく、同時利用は絶対行わない
    (2)陸上競技場事務所に立ち寄ってフェンスの『鍵』を開けてもらう
    ①練習できる人の条件
    ②全ア連登録証 及び 全ア連バッチの所有者 または、その同行者
    ③登録証とバッチは事務所で提示する
    (3)料金は、1脚当たり300円/回 の予定(人数ではない、時間でもない)事務所で支払い
    (4)自分で、脚と畳を出して練習する
    (5)終わったら、脚を片付けてから事務所に告げて『鍵』を閉めてもらう
    NEW2024年投てき場利用割り当て表ダウンロード
    投てき場の利用についてダウンロード

ルール変更について 2023/2/8更新

    ■新旧ルールの対比表を添付します
    ※直接大きく影響しそうな変更は以下の通り
    ・競技会中(予選ラウンドの間)審判員に よって確認された用具故障、医師等によっ て確認された医学的な問題が発生した場 合、修理、交換、快復に必要な特別時間が 与えられる。
    ■【競技規則 2022-2023年 新旧対比表(2023年3月2日改正)】ルールの対比表ダウンロード
     

大会速報ページのリンクを下記に変更


■運用 https://www.ianseo.net/


↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system